エクストリムレンタルサーバーサービスの特徴 レンタルサーバープラン・料金 レンタルサーバーお申込の流れ お支払方法について ご利用ガイド・マニュアル よくあるご質問 お知らせ レンタルサーバー障害情報 レンタルサーバーメンテナンス情報 利用規約
    動作環境
    Microsoft Internet Explorer 6以降(7以降を推奨)
    Safari 3以降
    Firefox 2以降
    GoogleChrome8以降
    ※Cookie、Javascriptは有効に設定してください。
トップ

メールソフト設定方法
メールソフト設定方法
▼Microsoft Outlook 2019 / Office365の設定
 
Outlook2019 / Office 365 を起動します。
[ファイル]をクリックします。


[アカウントの追加]をクリックします。



[Outlook]画面が表示されます。
 入力欄にエクストリムで作成したメールアドレスを入力し、
 [接続]をクリックします。


[詳細設定]画面が表示されます。
 [POP]を選択します。


[POP アカウントの設定]画面が表示されますので、サーバー情報を
 入力してから、[次へ]をクリックします。


受信メールサーバー POPS/IMAPSの場合(推奨)


サーバー 「s**.ssl.ph」を指定
ポート POPS (SSL通信:推奨) 995
 このサーバーは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要:チェック
IMAPS (SSL通信:推奨) 993
 このサーバーは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要:チェック

 ※POPS/IMAPSサーバー名は、サイトマネージャのサーバ設定情報よりご確認ください。


受信メールサーバー POP3/IMAPの場合


サーバー 「mail.マスタードメイン」、または、「mail.独自ドメイン」を指定
ポート POP 110
 このサーバーは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要:チェックなし
IMAP 143
 このサーバーは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要:チェックなし


送信メールサーバー SMTPSの場合(推奨)

サーバー 「s**.ssl.ph」を指定
ポート SMTPS (SSL通信:推奨) 465
暗号化方法 SSL/TLS を選択

 ※SMTPSサーバー名は、サイトマネージャのサーバ設定情報よりご確認ください。


送信メールサーバー SMTPの場合


サーバー 「mail.マスタードメイン」、または、「mail.独自ドメイン」を指定ください。
ポート SMTP 25 または、587
暗号化方法 なし


パスワード入力画面が表示されます。
 メールパスワードを入力して[接続]をクリックします。


ポップアップ(次のサーバのアカウント名とパスワードを入力してください。)が表示されますので、サーバー情報、ユーザー情報を入力して[OK]をクリックします。



「アカウントが正常に追加されました」と表示されれば[完了]をクリックすれば設定は完了です。




エクストリムの
お試し期間は14日間です。
本日のご利用開始で
2021年6月30日まで
お試しいただけます。

>>今すぐお申込<<




サーバー移転ガイド

エクストリムレンタルサーバーアフィリエイト
エクストリムレンタルサーバー メディア掲載履歴
エクストリムレンタルサーバー プレスリリース
エクストリムご利用サイト総数
サービス開始から
のべ70,665サイト様
にご利用いただいております。
※追加ドメインでの運用サイトを
含んだ総数







エクストリムレンタルサーバーサービスの特徴 レンタルサーバープラン・料金 レンタルサーバーお申込の流れ お支払方法について ご利用ガイド・マニュアル よくあるご質問 お知らせ レンタルサーバー障害情報 レンタルサーバーメンテナンス情報 利用規約
動作環境
Microsoft Internet Explorer 6以降(7以降を推奨)
Safari 3以降
Firefox 2以降
GoogleChrome8以降
※Cookie、Javascriptは有効に設定してください。

個人情報保護方針 個人情報の取扱いについて  特定商取引法に基づく表記  運営会社情報

Copyright©2021 HYPER BOX All Rights Reserved.