エクストリムレンタルサーバーサービスの特徴 レンタルサーバープラン・料金 レンタルサーバーお申込の流れ お支払方法について ご利用ガイド・マニュアル よくあるご質問 お知らせ レンタルサーバー障害情報 レンタルサーバーメンテナンス情報 利用規約
    動作環境
    Microsoft Internet Explorer 6以降(7以降を推奨)
    Safari 3以降
    Firefox 2以降
    GoogleChrome8以降
    ※Cookie、Javascriptは有効に設定してください。
トップ
エクストリムホスティングサービスご利用ガイドマニュアル
DNSマネージャ概要
DNSマネージャ: https://users.extrem.jp/dns

DNSマネージャ概要
DNSマネージャログイン方法
ログイン情報を忘れてしまった場合
DNSレコードを発行できるドメインリスト
発行済DNSレコード
DNSレコードの発行/編集画面の説明
■DNSマネージャの概要■
・レンタルサーバーで使用している独自ドメインをベースとしたDNSレコードが発行できます。

・各サブドメインに対しての各レコードの設定可能数は以下となります。
 
Aレコード=1 / MXレコード=7 / TXTレコード=1 / CNAME=1 / サブドメイン権限委譲NS=3

・レコードの種類によっては、他のレコードと重なることができません。
 A・MX・TXT ・・・同時設定可
 CNAME・・・CNAMEのみ
 NS・・・NSのみ


・DNSマネージャを使用してDNSレコードを発行する場合、各ドメインのネームサーバーは以下の情報に必ず設定してください。
 プライマリ:ns1.extrem.jp (59.106.83.113)
 セカンダリ:ns2.extrem.jp (59.106.83.114)

 ※上記はエクストリムレンタルサーバーで設定していただくネームサーバーと同じです。
 ※上記のネームサーバーが設定されていない場合、DNSマネージャの設定はアクセスには反映されません。

・例えば、example.jp、www.example.jpをエクストリムのレンタルサーバーで使用している場合は、DNSマネージャのサブドメイン権限委譲を発行することで shop.example.jpを他社サービスで使用、myserver.example.jpをご自身のサーバーで使用、という利用もできるようになります。サブドメイン権限委譲の際には、利用するサービスから指定されたネームサーバーをNSレコードに設定してください。

・レンタルサーバーから独自ドメインを削除した場合、削除された独自ドメインのDNS情報はDNSマネージャからも削除されます。(削除のタイミングは午前0時以降となります。)

ご利用ガイド・マニュアルINDEX

トップページ

エクストリムの
お試し期間は14日間です。
本日のご利用開始で
2019年4月3日まで
お試しいただけます。

>>今すぐお申込<<




サーバー移転ガイド

エクストリムレンタルサーバーアフィリエイト
エクストリムレンタルサーバー メディア掲載履歴
エクストリムレンタルサーバー プレスリリース
エクストリムご利用サイト総数
サービス開始から
のべ67,347サイト様
にご利用いただいております。
※追加ドメインでの運用サイトを
含んだ総数




エクストリムレンタルサーバーサービスの特徴 レンタルサーバープラン・料金 レンタルサーバーお申込の流れ お支払方法について ご利用ガイド・マニュアル よくあるご質問 お知らせ レンタルサーバー障害情報 レンタルサーバーメンテナンス情報 利用規約
動作環境
Microsoft Internet Explorer 6以降(7以降を推奨)
Safari 3以降
Firefox 2以降
GoogleChrome8以降
※Cookie、Javascriptは有効に設定してください。


個人情報保護方針 個人情報の取扱いについて  特定商取引法に基づく表記  運営会社情報

Copyright©2019 HYPER BOX All Rights Reserved.