トップページ
guide.php

CGIのパス・パーミッションについて
CGI(perl)のパス・パーミッションは以下の通りです。

cgiを設置する場所 任意のフォルダ(ディレクトリ)
cgiのパーミッション 700
cgiのフォルダのパーミッション 700〜707
cgi(perl)ファイル1行目の記載 #!/usr/bin/perl
sendmailのパス /usr/sbin/sendmail

※CGIを設置するフォルダはどこでも構いません。
※CGIを設置するフォルダのパーミッションは通常は700に設定してください。
 動作できない場合や内部にphpファイルを含む場合は
 フォルダのパーミッションを705
 phpファイルがファイルへの書き込み処理を行う場合は
 フォルダのパーミッションを707にしてください。



エクストリムの
お試し期間は14日間です。
本日のご利用開始で
2017年7月7日まで
お試しいただけます。

>>今すぐお申込<<




サーバー移転ガイド

エクストリムレンタルサーバーアフィリエイト
エクストリムレンタルサーバー メディア掲載履歴
エクストリムレンタルサーバー プレスリリース
エクストリムご利用サイト総数
サービス開始から
のべ60,411サイト様
にご利用いただいております。
※追加ドメインでの運用サイトを
含んだ総数







エクストリムレンタルサーバーサービスの特徴 レンタルサーバープラン・料金 レンタルサーバーお申込の流れ お支払方法について ご利用ガイド・マニュアル よくあるご質問 お知らせ レンタルサーバー障害情報 レンタルサーバーメンテナンス情報 利用規約
動作環境
Microsoft Internet Explorer 6以降(7以降を推奨)
Safari 3以降
Firefox 2以降
GoogleChrome8以降
※Cookie、Javascriptは有効に設定してください。

個人情報保護方針 個人情報の取扱いについて  特定商取引法に基づく表記  運営会社情報

Copyright©2017 HYPER BOX All Rights Reserved.